FIT フィット(ホンダ)の値引き相場価格はいくら?

限界の値引き額を引き出す交渉術も解説

↓ FIT フィット(ホンダ)購入前に必ずチェックしておきたいポイント

>>FIT フィット(ホンダ)を大幅値引きで購入する方法はコチラのページで解説しています<<

FITフィット(ホンダ)の価格

●ハイブリッドモデル 1,635,000円から

●1.3Lモデル 1,265,000円から

●1.5Lモデル 1,580,000円から

●RS 1,800,000円

上の3つは、ベースタイプ値段になっています。 消費税込の全国メーカー希望小売価格です。

FITフィット(ホンダ)値引きの実例

※価格.comの情報です。 これだけの金額値引けた人がいたということで、 自分が交渉する際の目安にしてください。

フィット 2013年モデルだと車両本体価格は5万円くらいは、 安くなりそうなかんじです。 まだ、新しいモデルなので、値引き率は低いですが、 きっちりと安くしてもらいましょう。 5万円でもかなりの金額です。 2007年モデルだと10万円から30万円と、やはり値引き率は上がります。

>>FIT フィット(ホンダ)をさらに大幅に値切る交渉術はコチラ

FITフィット(ホンダ)全タイプ標準装備

●運転席用i-SRSエアバッグシステム&助手席用SRSエアバッグシステム

早く長く優しく膨らむエアバック。 Honda独自の連続容量変化タイプのエアバックです。 万が一でも安心。ちょっと膨らましてみたいものです。

●VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)

急ハンドルを切った時などに起こってしまう クルマの横すべりを抑えます。 焦らずにすむので、事故も防げるでしょう。

●ヒルスタートアシスト機能

坂道発進する時に、車の後退を約1秒間おさえる機能。

●アイドリングストップシステム

停車時に自動でエンジンをストップする機能。 ムダに燃料使わずにすみ、 排出ガス減らせるという一挙両得。 とてもエコです。 などなが標準で装備されています。

FITフィット(ホンダ)の歴史(モデルチェンジ)

2001/06 Fit

2002/11 Fit ARIA

2007/10 FIT

20010/10 FIT

20011/06 FIT SHUTTLE

20011/06 FIT SHUTTLE HYBRID

2013/09 FIT

2013/09 FIT HYBRID

初代 GD1/2/3/4型(2001 - 2007年)

2代目 GE6/7/8/9型(2007 - 2013年)

3代目 GK3/4/5/6型 (2013年 - )

2013年9月5日にフルモデルチェンジを公式発表されたばかり。 ホンダは、日本を含む グローバル市場最量販車となることを目標にしています。

FITフィット(ホンダ)おもしろ豆知識

実は、当初フィットという名前でなく、 フィッタ(Fitta)という名前だったことを知っているでしょうか。 フィッタという車名でパンフレットは印刷され、 コマーシャルも完成。 ホンダによるフィッタの商標登録もすんでいたようですが、 発売直前になって、フィットに変わりました。

その理由は、フィッタがスウェーデン語で 女性器という意味の隠語だということが 判明したからといわれています。 ホンダ広報部は、肯定も否定もしていないということですが、 本当ぽいですね。

世界で販売される予定の商品は、 全世界の言語を把握してないとつけられません。 フィッタのスウェーデン語のようなネーミングだったら、 絶対売上が落ちちゃいますからね。 名前一つも大変です。

FITフィット(ホンダ) メーカーオプション

●LEDヘッドライト

省電力で明るさアップ。 オートライトコントロール機構 点灯忘れも防止できます。うっかり屋のあなたも安心です。

●コンフォートビューパッケージ

(親水/ヒーテッドドアミラー、フロントドア撥水ガラス、熱線入りフロントウインドウ) フロントドアガラスは、雨粒をはじき、 ドアミラーは、曇りを取り除きます。 ちょっとのお金で、雨天時の事故の可能性を減らせるなら、 こっちの方がお得かもしれません。 ちなみに熱線入りフロントウインドウは、 ワイパーラバーの凍結を防ぎます。

●Honda インターナビ+リンクアップフリー

ナビにより交通情報は、リアルタイムで届けられます。 パネルは静電式タッチパネル。 スマートフォンに近い操作感です。

便利さと安全、オプションもどこまでつければいいか悩むところです。

FITフィット(ホンダ) 販売台数

ホンダのフィットは、やはり売れています。 2013年度の月別販売台数ランキングをみると、 常にベスト5に入っていましたが、 2013年10月には、なんと1位に踊りでました。

過去を見れば、2002年に 年間販売台数で33年間TOPのトヨタのカローラを 破ったのがホンダのフィットでした。 まだまだ人気は、衰えていないというところでしょうか。

ホンダのフィットは、走行性能抜群で低燃費。 センタータンクレイアウトというものを採用しているので、 車の中は、コンパクトカーにしては非常に広い。 車が本当に必要としているものを、 兼ね備えているというかんじです。 売れるのも当然ですね。

>>FIT フィット(ホンダ)をさらに大幅に値切る交渉術はコチラ

メニュー

【新車値引き相場価格はいくら?】限界の値引き額を引き出す交渉術も解説

トヨタの車種別値引き額情報

プリウスアクアカローラヴィッツクラウンヴェルファイアSPADE スペイドPASSO パッソVOXY ヴォクシーアルファードPorte ポルテエスティマNOAH ノアSAIWISH ウィッシュラクティスSIENTA シエンタ

ホンダの車種別値引き額情報

FIT フィットFreed フリードステップワゴンN BOXN-ONE エヌワンアコードオデッセイ

日産の車種別値引き額情報

NOTE ノートSERENA セレナDAYZ デイズMOCO モコエクストレイル

ダイハツの車種別値引き額情報

MOVE ムーヴMira ミラTanTo タント

スズキの車種別値引き額情報

ワゴンRSpacia スペーシアALTO アルトSWIFT スイフトSOLIO ソリオ

三菱の車種別値引き額情報

eK イーケイ

スバルの車種別値引き額情報

インプレッサフォレスター

マツダの車種別値引き額情報

DEMIO デミオCX-5AXELA アクセラ

車に関するコラム♪

自動車登録台数・軽自動車比率が全国一位の県はどこ?買い換えるとしたら新車、中古車どちら?中古車を高く売るためのチェックポイント下取りで車を売る時の価格アップ方法事故者でも買取に出せば値段が付く可能性が中古車の高値売却を考えて車の購入を考える中古車売却する場合に気を付けておきたいこと販売力がある会社で車買取してもらう

クレカで公共料金の支払い