買い換えるとしたら新車、中古車どちら?

世間の声としてのパーセンテージはどのくらいなのか?

買い換えるとしたら新車、中古車どちら?

カーライフリサーチというサイトで、 買い換えるとしたら新車、中古車どちら?というアンケートがあり、 その結果がのっていました。

それによると、、、

新車と答えた人が54%、 中古車と答えた人が15%、 こだわらないという人が31%でした。

まぁだいたいこんなものでしょうか。 絶対新車という人は、他の全てのものでも、 中古の商品を使うのが嫌なタイプかもしれません。

何かで大成功しない限り、 その人が使えるお金というのは、ある程度限られているもの。 中古の品を許容できるようになったら、 別なことにお金をまわせて、人生豊かになれるかもしれません。

アンケート結果が年代別でも出ていました。

●10、20代
新車45%、中古車21%、こだわらない34%

●30代
新車52%、中古車15%、こだわらない33%

●40代
新車58%、中古車13%、こだわらない29%

●50代
新車60%、中古車13%、こだわらない26%

●60代
新車64%、中古車13%、こだわらない24%

●全体
新車54%、中古車15%、こだわらない31%

若い子の方が中古車を選ぶ割合が大きく、 年齢が高いほど、新車の割合が大きくなる。 若い子は、とにかくお金がないので、 他に選択の余地がないからでしょう。

また、年をとる程、経済的余裕も出てくるので、 新車に手を伸ばすんでしょう。 新車の方が安心感もありますからね。

こだわらない… 新車でも、中古車でもいい。 欲しい車があったら買う。ただそれだけ… 案外そうゆう人が多いんですね。何かいさぎいいですね。

車を買い換えようとしている人が重要視する点は?

車を売るのは、車を買い換えるためだという方も多いでしょう。 買い換えようとしている人が重要視する点はでしょう。

カーライフリサーチというサイトに 「今買い換えるとしたら、何を重点に検討しますか?」 というアンケートがのっていたので、その結果をみてみます。

●燃費  男性71% 女性77%
●価格  男性72% 女性75%
●デザイン  男性50% 女性55%
●走行性能  男性50% 女性40%
●社内の広さ  男性38% 女性43%
●環境性能  男性19% 女性21%
●ハイブリッド 男性15% 女性15%
●ラゲッジスペース  男性16% 女性12%
●コンパクト性  男性10% 女性14%
●電気自動車(EV)  男性6% 女性5%
●その他  男性3% 女性5%

デザインや、走行性能の前に、 燃費、価格、お金のことが出てくるのがさみしいですが、 仕方のないことでしょう。

どちらかというと女性の方が重視していますね。 現実的です。 ただ、走行性能だけは、男性が上。 気持ちよく走れるのは、かなりポイントですからね。

社内の広さも結構重視されています。 電気自動車かどうかは、まだまだですが、 今後上がってくでしょうね。

>>新車に大幅に値切る交渉術はコチラ

メニュー

【新車値引き相場価格はいくら?】限界の値引き額を引き出す交渉術も解説

トヨタの車種別値引き額情報

プリウスアクアカローラヴィッツクラウンヴェルファイアSPADE スペイドPASSO パッソVOXY ヴォクシーアルファードPorte ポルテエスティマNOAH ノアSAIWISH ウィッシュラクティスSIENTA シエンタ

ホンダの車種別値引き額情報

FIT フィットFreed フリードステップワゴンN BOXN-ONE エヌワンアコードオデッセイ

日産の車種別値引き額情報

NOTE ノートSERENA セレナDAYZ デイズMOCO モコエクストレイル

ダイハツの車種別値引き額情報

MOVE ムーヴMira ミラTanTo タント

スズキの車種別値引き額情報

ワゴンRSpacia スペーシアALTO アルトSWIFT スイフトSOLIO ソリオ

三菱の車種別値引き額情報

eK イーケイ

スバルの車種別値引き額情報

インプレッサフォレスター

マツダの車種別値引き額情報

DEMIO デミオCX-5AXELA アクセラ

車に関するコラム♪

自動車登録台数・軽自動車比率が全国一位の県はどこ?買い換えるとしたら新車、中古車どちら?中古車を高く売るためのチェックポイント下取りで車を売る時の価格アップ方法事故者でも買取に出せば値段が付く可能性が中古車の高値売却を考えて車の購入を考える中古車売却する場合に気を付けておきたいこと販売力がある会社で車買取してもらう

クレカで公共料金の支払い