ヴィッツ(トヨタ)の値引き相場価格はいくら?

限界の値引き額を引き出す交渉術も解説

↓ ヴィッツ(トヨタ)購入前に必ずチェックしておきたいポイント

>>ヴィッツ(トヨタ)を大幅値引きで購入する方法はコチラのページで解説しています<<

ヴィッツ(トヨタ)の価格

●F 1.0L 2WD  1,205,000円

●F 1.3L 2WD  1,300,000円

●F 1.3L 4WD  1,489,000円

●F“Mパッケージ”  1,070,000円

●F“SMART STOPパッケージ”  1,360,000円

●U 1.3L 2WD  1,510,000円

●U 1.3L 4WD  1,699,000円

●U 1.5L 2WD  1,610,000円

●U“SMART STOPパッケージ”  1,570,000円

●Jewela 1.0L 2WD  1,275,000円

●Jewela 1.3L 2WD  1,370,000円

●Jewela 1.3L 4WD  1,559,000円

●Jewela“SMART STOPパッケージ”  1,430,000円

●RS 1.5L(MT)  1,730,000円

●RS 1.5L(CVT)  1,800,000円

●RS “Cパッケージ”  1,610,000円

消費税込のメーカー希望小売価格です。 北海道地区、沖縄地区は値段が違います。

ヴィッツ(トヨタ)値引きの実例

※価格.comの情報です。 これだけの金額値切れた人がいたということで、 自分が交渉する際の目安にしてください。

ヴィッツ 2010年モデルで値引いてもらった人をみてみると 車両値引き額10万円から20万円が妥当な感じです。

意外に、ヴィッツ 2005年モデルの方が、 車両値引き額0円、オプション値引き額0円だったりします。 古いモデルの方がたくさん値引けるというわけでもなさそうです。

>>ヴィッツ(トヨタ)をさらに大幅に値切る交渉術はコチラ

ヴィッツ(トヨタ)おもしろ豆知識

Vitz ヴィッツの由来は、なんなのか知っているでしょうか。 ヴィッツといわれても、この車以外では、聞かない言葉です。 実は、これは、造語なんです。 英語で鮮やかなという意味の「Vivid」、 ドイツ語で機知という意味の「Witz」を掛け合わせてできた 言葉なんです。

ただ、これは、日本国内の名称。 日本以外では、YARIS ヤリスと呼ばれています。 初代のみ、カナダ・オーストラリアで「ECHO エコー」、 中国で「Vizi 威姿」と呼ばれていましたが、 今は、全てヤリスハッチバックになっています。

日本だけ名前が違うというのも変な話です。 どうして、統一しなかったのでしょう。 その理由は、日本では、 「ヤリス」という言葉の持つ響きが あまり好ましくないからとのこと。

そう言われると何かヤリスは、しっくりきませんね。 ヤスリのせいでしょうか。 武器のヤリを連想させるからでしょうか。 なんかとがっているものの感じがします。 ヴィッツの方が、何倍もいいですね。 音の響きだけでも ちょっとコンパクトでかわいいイメージです。

名前一つ付けるのも大変です。 車の名前を決めている人たちは、 我が子の名前よりも頭を使ってそうですね。

ヴィッツ(トヨタ)のボディカラー

Vitz ヴィッツは、いろいろなボディカラーが揃っていますが、 グレードによっては、選べない色もあります。 ボディカラーにかなりの比重を置いている方も多いでしょう。 よくチェックしておいてください。 ●スーパーホワイトU  対応グレード:F、U、RS

●ホワイトパールクリスタルシャイン  対応グレード:F(“Mパッケージ”以外)、U、Jewela

●ジンバックメタリック  対応グレード:F(“Mパッケージ”以外)、U、RS

●シルバーメタリック  対応グレード:F、U、Jewela、RS

●グレーメタリック  対応グレード:F(“Mパッケージ”以外)、U、RS

●ブラックマイカ  対応グレード:F(“Mパッケージ”以外)、U、Jewela、RS

●チェリーパールクリスタルシャイン  対応グレード:Jewela

●スーパーレッドX  対応グレード:F(“Mパッケージ”以外)、U、Jewela、RS

●ライトブルーマイカメタリック  対応グレード:F(“Mパッケージ”以外)、U、Jewela

●ターコイズマイカメタリック  対応グレード:RS

●ダークブラウンマイカメタリック  対応グレード:Jewela

●ダークレッドマイカ  対応グレード:Jewela

●イエロー  対応グレード:Jewela

●ブルーマイカメタリック  対応グレード:Jewela

グレードによって、かなりバラバラです。 色くらい何色でも選べるようにしてくれた方が、 ユーザー側にしてはありがたいんですが、 そうもいかないんでしょうね。

ヴィッツ(トヨタ)の歴史(モデルチェンジ)

初代 SCP/NCP1#型(1999年 - 2005年)

2代目 KSP/SCP/NCP9#型(2005年 - 2010年)

3代目 KSP/NSP/NCP13#型(2010年-)

現在は、2010年12月22日 日本仕様をフルモデルチェンジした3代目のヴィッツです。

初代モデルが発売されたのが、 1999年1月13日。 国内外で爆発的なヒット。 もう10年以上前になってしまいました。

1999-2000日本カー・オブ・ザ・イヤーを プラッツ、ファンカーゴとともに受賞。 日本の小型車を変えた存在という評価もあります。

今だに売れ続けていて、 新車乗用車販売台数ベスト10には、入っています。 定番のようなものでしょうか。

ヴィッツ(トヨタ)スマートエントリー&スタートシステム

ヴィッツのスマートエントリー&スタートシステムを 知っているでしょうか。 もうドアをロックするのに鍵を出す必要がないんです。

スマートキーをポケットやカバンに入れておけば、 ドアハンドルを軽く握るだけで解錠でき、 ドアハンドルにあるセンサーに手を触れるだけで、 施錠できるんです。

荷物が多い時など、鍵を出すのは、非常に面倒なもの。 一旦地面に荷物を降ろさないといけない時などもあったでしょう。 そんなわずらわしさから解放されます。

エンジンスタートも簡単。 スマートキーを携帯していれば、 ブレーキを踏みながらエンジンスタートスイッチを押すだけで、 エンジンがかかるんです。

確実に技術は、進化しています。 どんどん便利に、楽になります。 ただこの機能、携帯電話と同じで、 植込み型心臓ペースメーカー等の機器を 使用している方には、 電波で機器に影響を及ぼす恐れがあるので、 注意が必要とのこと。 まぁこれもその内、 技術の進化で、克服されそうな気がしますが…

>>ヴィッツ(トヨタ)をさらに大幅に値切る交渉術はコチラ

メニュー

【新車値引き相場価格はいくら?】限界の値引き額を引き出す交渉術も解説

トヨタの車種別値引き額情報

プリウスアクアカローラヴィッツクラウンヴェルファイアSPADE スペイドPASSO パッソVOXY ヴォクシーアルファードPorte ポルテエスティマNOAH ノアSAIWISH ウィッシュラクティスSIENTA シエンタ

ホンダの車種別値引き額情報

FIT フィットFreed フリードステップワゴンN BOXN-ONE エヌワンアコードオデッセイ

日産の車種別値引き額情報

NOTE ノートSERENA セレナDAYZ デイズMOCO モコエクストレイル

ダイハツの車種別値引き額情報

MOVE ムーヴMira ミラTanTo タント

スズキの車種別値引き額情報

ワゴンRSpacia スペーシアALTO アルトSWIFT スイフトSOLIO ソリオ

三菱の車種別値引き額情報

eK イーケイ

スバルの車種別値引き額情報

インプレッサフォレスター

マツダの車種別値引き額情報

DEMIO デミオCX-5AXELA アクセラ

車に関するコラム♪

自動車登録台数・軽自動車比率が全国一位の県はどこ?買い換えるとしたら新車、中古車どちら?中古車を高く売るためのチェックポイント下取りで車を売る時の価格アップ方法事故者でも買取に出せば値段が付く可能性が中古車の高値売却を考えて車の購入を考える中古車売却する場合に気を付けておきたいこと販売力がある会社で車買取してもらう

クレカで公共料金の支払い